南森町スパイスカフェバーてん / Osaka Cafe&Guesthouse Ten

大阪のゲストハウス併設の異国情緒溢れるカレー屋。ヒトの種類を問わず、様々な人達が行き交うルツボ的空間。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

on6/21『NoBorder vol.4~CandleNight~』

6月。梅雨ですね。6月の雨はそんなに嫌いじゃないです。
むおーんとした空気が、ぱりっと晴れ渡る梅雨明けのあの瞬間。
でも、実は太陽が1日の中で一番長いのも6月。
実は一番、夏してるやつなのかも。

さて。そんな太陽が一番居てくれる夏至の日。
キャンドルナイトライブ@由苑をします。
Kackeyがわざわざ色んな想いで貰いに行ってくれた原爆の火。
(その様子はKackeyBlogから。)
その火で当日はキャンドルを灯します。

どんな人達がどんな想いで。その火を観て音を聴き、感じるのか。
色んな想いが由苑に犇めき合うと良いなぁと思います。

---『NO BORDER vol.4 ~ Candle Night ~ 』-------------------

【日 時】 2009年6月21日(日)
       OPEN:18:30、 LIVE:19:00~22:30
【場 所】 カフェバー由苑
【CHARGE】 1.500円(1Drink付) 
        *由苑の宿泊者はチャージFREE!
【A C T】
□ kim la [二胡 from中国]
□ 品川 耕一 [馬頭琴 fromモンゴル]
□ Kackey@dabigtree [Vo&Djembe fromアフリカ]
□ 加納兄弟 [Vo&三線 from沖縄]

■特別企画■
Free Tibetフィルム 「ヒマラヤを超える子どもたち」

【アクセス】カフェバー由苑 (06-7503-4394)
       〒540-0005 大阪市中央区上町1-5-8
       
地下鉄長堀鶴見緑地線『玉造』駅(N19)駅から徒歩5分
JR大阪環状線『玉造』駅から徒歩10分

------------------------------------------------------
チベットの問題について意識しだしたのは三年前。
YouTubeの動画にて。
国境を超えるチベットの人たちを機械的にライフルで狙撃していた
中国の兵士。あるヨーロッパ人が撮影。撮影者の嘆きとともに
数百メートル先の惨劇が映っていた。
虐殺は"歴史"ではなく今なお、すぐ近くにある現実。

少しでも多くの人に知ってもらいたく、今回KIKU OSAKAのスタッフに、
チベットに関するショートフィルム、写真、そして現状をスピーチして
もらいます。

まず知ることから始まります。
また副産物として来場してくれた人たちが、
それぞれ"生きる"とうことを再考する機会になればと思います。
世界のどこでも人が自由に集まり、このような各国の楽器、
楽曲を奏でられ、楽しむことができるようになりますように。

キャンドルの火は福岡県星野村に今も尚燃え続けている
原爆の残り火「平和の火」を分けてもらい灯火。

町屋を改造したゲストハウス&カフェ由苑でお待ちしておりますね。
ささやかなお祭りにしましょう。

Kackey@dabigtreeより。(Kackey HPより抜粋)
-------------------------------------------------

| EVENT INFORMATION | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakacafebar.blog75.fc2.com/tb.php/66-773cd022

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。